プロミスの審査での必要書類は運転免許証だけでOK!

「プロミスの審査って何が必要なの?」
「給与明細が手元にないんだけど審査に通る?」

もしあなたがこんな疑問を持っているなら大丈夫!

プロミスの場合、限度額が50万円までであれば、給与明細などの収入証明書なしで即日キャッシングをすることができるんです。

また、あなたが運転免許証を持っていなかったとしても、健康保険証やパスポートを持っていれば、プロミスの審査を申し込むことはできるので大丈夫。

まずはあなたがプロミスの審査に通るために何が必要なのかを下にまとめたので、今すぐチェックしてみて下さい。

プロミスの必要書類のまとめ!

基本は運転免許証だけでOK!
健康保険証やパスポートも使える!
借入額が大きいと収入証明書も必要に

プロミスの審査を申し込むときは、今の3つのポイントを参考にしながら必要書類を用意すれば大丈夫!

基本的にプロミスなら審査のときに必要書類が足らなくても、担当オペレーターが優しく丁寧にサポートしてくれるので安心です。

また、審査の具体的な対策や審査基準などの解説は、こちらに詳しくまとめたので、ぜひ参考にして下さい。

 

必要書類を写メで提出するときは文字がはっきり見えるように!

これはプロミスに審査を申し込むときに限らず、すべてのカードローン審査のときに言えることですが、必要書類を写メや公式アプリなどから送信するときは、必ず文字がはっきりと読める状態で提出するようにしましょう。

よくある書類不備のケース

  • 顔写真を隠している
  • 住所を隠している
  • ピントがあっていない
  • 有効期限が切れている

これらの状態で運転免許証や健康保険証、給与明細などを提出しても、プロミス側が書類確認ができないため、審査に時間が掛かってしまいます。

場合によっては「書類不備」という形で、もう一度提出を求められたり、最悪の場合は審査落ちの原因にも繋がりかねません。

そのため、写メなどで必要書類をプロミスに提出するときは、顔写真や住所を隠さずに、有効期限内のものをはっきりと読み取れるようにピントを合わせて撮るようにして下さいね!

 

プロミスの審査において必要書類のまとめ!

次に、プロミスの審査を申し込むときの必要書類についての情報をまとめました。

1.基本は運転免許証だけでOK!

プロミスに審査を申し込むときは、基本的に運転免許証さえあれば大丈夫です。

プロミスからも指示がありますが、運転免許証を亭主する時は必ず文字が読み取れるようにはっきりと写真を撮り、表面と裏面の両面をしっかりと写真に収めましょう。

また、免許証の有効期限が切れていると本人確認書類として使えないので、免許の更新が近づいている場合は必ず済ませておくようにして下さいね。

 

2.健康保険証やパスポートも使える!

もし運転免許証を持っていない場合でもプロミスなら大丈夫。

プロミスの場合、健康保険証やパスポートでも本人確認の書類としてOKなので、運転免許証が無い場合はプロミスに相談するようにして下さい。

ちなみに健康保険証の中でも、社会保険証はあなたが会社に勤めていることを証明する有効な書類となるのでおすすめです。

健康保険証やパスポートを提出する場合も、文字写りや有効期限には気を付けるようにして下さい。

 

3.借入額が大きいと収入証明書も必要に

プロミスでは限度額が50万円までなら収入証明書なしで即日キャッシングができるとなっています。

ただし、他社からの借入額が100万円を超えている場合には、たとえプロミスの限度額が50万円以下であっても収入証明書の提出を求められてしまうので注意してください。

また、あなたの職業や自営業や個人事業主などの場合や、その他、プロミスが必要と判断した場合は、収入証明書の提出が求められるので、その場合はオペレーターと相談しながら必要書類を用意して下さい。

 

有効な収入証明書を他のカードローンと比較してみました

では、審査で有効な収入証明書にはどんなものがあるのか?

今回はプロミス以外にも、主なカードローン審査で有効な収入証明書を一覧形式でまとめました。

審査で有効な収入証明書の比較表

 給与明細源泉徴収票確定申告書課税証明書納税証明書住民税決定通知書
モビット××
プロミス×××
アコム××
アイフル××
レイク×××

プロミスなら、給与明細を提出すればそれでOKなので、直近の2か月分の給与明細はしっかりと保管しておくようにしましょう。

また、今すぐには収入証明書の提出が難しい場合には、まずはプロミスの担当オペレーターに相談するようにしてみて下さい。

勤務先への電話確認など、あなたが収入があることを確認する方法は色々とあるので、今すぐに収入証明書が無いからと言って諦めるのではなく、まずは審査を申し込んでみて下さいね。

 

プロミスなら50万円までなら収入証明書なしでキャッシングできる!

今回はプロミスの審査を申し込むときの必要書類についての情報をまとめました。

最近は銀行カードローンでも収入証明書の提出が求められるようになってきましたが、プロミスでは一貫して限度額が50万円まで収入証明書なしで審査に通るのでとても便利で安心です。

また、審査時間も最短1時間で完了し即日キャッシングもできる上、プロミスの瞬フリサービスを利用すれば、土日祝でも振込キャッシングを利用できるのでとても便利です。

その他、あなたがプロミスの審査に通過するために必要な審査基準や、審査の流れなどはこちらの記事で詳しくまとめたのでぜひ参考にして下さい。

プロミスなら最大30日間まで無利息でキャッシングできるので、ぜひあなたも今すぐプロミスに審査を申し込んで、今の生活のピンチを上手に切り抜けて下さいね!

 

プロミスの必要書類でよくある質問のまとめ!

最後にプロミスの必要書類に関してよくある質問をまとめました。

もしここに紹介した質問以外であなたが気になることがありましたら、質問フォームよりお気軽にご連絡下さいませ。

プロミスなら最大50万円までなら収入証明書の提出なしで無利息キャッシングができるのでとてもおすすめです。

ぜひあなたも審査を申し込んでみて下さいね!

 

どんな収入証明書が有効ですか?

プロミスで有効な収入証明書は、主に給与明細や源泉徴収票などがあります。

また確定申告書や所得証明書などもプロミスでは審査に有効なので、給与明細が手元にない時は、最寄りの役所で所得証明書を発行してもらうのがおすすめです。

またあなたの会社でも源泉徴収票の再発行が行えるのであれば、勤務先の総務などで相談されてみるのも一つの方法です。

 

収入証明書提出なしでキャッシングはできますか?

プロミスなら限度額が50万円までなら収入証明書なしでキャッシング審査に通過できます。

その為、今すぐお金が必要なときや、旅行や出張先で急に現金が必要なときにも、あなたの心強い味方になってくれます。

プロミスなら審査時間も最短1時間で完了するので、今すぐ借りたいときにぜひ申し込んで下さいね!

 

限度額が50万円なら収入証明書はなしですか?

基本的にプロミスからの借入額が50万円までなら収入証明書なしで審査に通ることができます。

ただし、他社の借入額と今からプロミスで借りる合計金額が100万円を超える場合は、別途収入証明書が必要なケースがあるので注意してください。

 

自営業の場合プロミスの審査はどうなりますか?

自営業の場合でも収入証明書を提出すれば審査に通過することが可能です。

またプロミスの場合、自営業者カードローンがあるので、そちらに審査を申し込んでみるのも一つの方法です。

自営業者カードローンは、通常のプロミスの融資条件と条件が事なり、事業資金としても利用できるので、まずはプロミスに相談してみましょう。

 

運転免許証がないと審査はダメですか?

運転免許証がなくてもプロミスの審査に通ることは可能です。

プロミスの場合、パスポートの提出でも審査を申し込めるので安心です。

また健康保険証が手元にある場合は、役所で住民票を取得してくれば、プロミスに審査を申し込む事ができます。

プロミスの審査は学生証でも通りますか?

残念ながら学生証を本人確認の書類として利用することはできません。

ですが、あなたが健康保険証を持っているなら審査を申し込むことができます。

プロミスは健康保険証と住民票の提出で審査を申し込むことができるからです。

もしあなたが運転免許証を持っておらず学生証しか手元にない場合は、健康保険証と住民票でプロミスに審査を申し込んで下さい。

このカテゴリーの記事一覧