プロミスの主な提携ATMは全部で6種類!

プロミスが提携している主なATMは全部で6種類あると言えます。

基本的にプロミスの場合、コンビニなどの提携ATMを利用すれば、24時間いつでもあなたの好きなタイミングで利用することができます。

会社のお昼休みや仕事帰り、深夜の飲み会や二次会があっても、コンビニの提携ATMを利用すれば安心。

またプロミスの瞬フリを使えば、営業時間や振込手数料を気にせずに、いつでも好きなタイミングで振込キャッシングができるサービスもあるんです。(プロミスの瞬フリについては後述)

プロミスの主な提携ATMのまとめ

銀行名手数料主な営業時間
三井住友銀行ATM無料0:00~24:00
ゆうちょ銀行ATM有料0:05~23:55
セブン銀行ATM有料0:00~24:00
ローソンATM有料0:00~24:00
E-net有料0:00~24:00
プロミスATM無料7:00~24:00

※店舗・自動契約機・ATM情報は随時変更されるため、 必ずプロミス公式サイトをご確認ください。

注意点として、プロミスの提携ATMの店舗や営業時間、手数料などは随時変更されているので、詳しくは各金融機関の公式サイトをチェックするようにして下さい。

また、毎週月曜日の0:00~7:00はシステムメンテナンスのため、全ての提携ATMが利用できない点は十分注意してください。

プロミスの利用手数料

取引金額借入時返済時
1万円以下108円108円
1万円超216円216円

上記の表は、プロミスの利用手数料が「有料」となっている場合の手数料です。

基本的に提携ATMで操作する金額が1万円を超えるとATMの利用手数料が216円になるのて注意してください。

もしあなたが手数料を少しでも節約したいと思うなら、提携ATM手数料が無料になる三井住友銀行を利用するか、プロミスATMを利用する方法がおすすめ。

毎回支払う手数料も回数が大きくなればバカにできないので、上手く節約して下さいね。

 

その他のプロミスと提携している金融機関のまとめ!

ちなみに、今紹介した提携ATM以外にも、プロミスを利用できる金融機関はたくさんあります。

主な金融機関としては三菱東京UFJ銀行やイオン銀行などがあります。

主な金融機関のまとめ!

  • 三井住友銀行
  • 第三銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • 福岡銀行
  • 西日本シティ銀行
  • 熊本銀行
  • セブン銀行
  • ゆうちょ銀行
  • イオン銀行
  • 親和銀行借入
  • 横浜銀行
  • 広島銀行借入
  • 東京スター銀行
  • 八十二銀行

これらの金融機関でもプロミスの利用が可能なので、ちかくにコンビニATMや三井住友銀行がないときはぜひ利用されてみて下さい。

 

瞬フリを使えば営業時間や手数料を気にせず借りれます

またプロミスが提供している「瞬フリ」というサービスを利用すれば、銀行の営業時間や振込手数料を気にせずに、振込キャッシングを利用できます。

プロミスの瞬フリの特徴

振込手数料0円!
営業時間24時間365日OK!
反映時間最短10秒で完了!

プロミスの瞬フリの適用条件は、あなたが「三井住友銀行もしくはジャパンネット銀行の口座を持っている」こと!

もしあなたが三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座を持っているなら、土日祝や深夜の時間帯も気にせずに振込キャッシングを利用できるので安心。

また、振込キャッシングの手数料も掛からずお得です。(但し、ATMの利用手数料は別)

注意点として、三井住友銀行の場合は日曜21:00~7:00まで、ジャパンネット銀行は月曜0:00~7:00までが、システムメンテナンスのため利用できない点です。

また、元旦は終日サービスが停止するので、これらのメンテナンス時間に注意しつつ、上手く瞬フリサービスを利用されて下さいね。

 

プロミスの自動契約機でカード発行にかかる時間は?

プロミスのATMに関する情報とは少し話が逸れますが、プロミスの自動契約機の場所をまとめたURLを掲載しておきます。

プロミスの無人店舗などの営業時間

自動契約機9:00~22:00
プロミスATM7:00~24:00
三井住友銀行
(ローン契約機)
9:00~21:00
お客様サービスプラザ 
(店頭窓口)
10:00~18:00

※一部店舗では営業時間が異なりますので、店舗・ATM検索画面でご確認ください

プロミスの自動契約機でカード発行までにかかる時間は、最短で約15分くらいだと言われています。

ただし、これはインターネット上で審査を申し込んだ人の場合であり、直接無人契約機で審査を申し込んだ場合は、審査完了まで最短1時間はかかると思っておくと安心です。

あなたの近くにプロミスの自動契約機がなくても、三井住友銀行のなかにある「ローン契約機」を利用しても、プロミスカードが発行されます。

また、近くにプロミスカードを発行できる施設がなくても、プロミスなら振込キャッシングやカード郵送にも対応しているので、困ったことがあれば気軽にプロミスに相談されてみて下さい。

 

プロミスのATMに関連する営業時間・受付時間のまとめ!

次にプロミスのATMに関連する営業時間や受付時間の情報をまとめました!

営業時間や受付時間は、予告なく変更される場合があるので注意してください。

プロミスの審査の受付時間

自動契約機9:00~22:00
電話申込(新規)9:00~22:00
WEB申込み24時間

プロミスで新規の審査を申し込むときは、上の表を参考にして受付時間までに審査申込を完了させて下さい。

WEB申込みであれば審査受付は24時間いつでもOKなので、あなたの時間や場所を気にせず気軽に申し込めるのでおすすめです。

また、もしあなたが即日キャッシングを希望する場合は、遅くとも14:50までには審査を完了させ、自動契約機でカードを受け取るか、プロミスの瞬フリサービスで振込操作をする必要があります。

プロミスの審査時間は最短1時間で完了するので、振込キャッシングが完了する時間や自動契約機の営業時間などに注意して、余裕をもって早めに審査を申し込んで下さいね。

 

振込キャッシングが反映する時間

受付時間振込実施時間
平日0:00~9:00当日9:30頃
9:00~14:50 振込操作完了から最短10秒
14:50~24:00翌営業日9:30頃
土日祝0:00~24:00翌営業日9:30頃

先ほど「プロミスの瞬フリ」で解説を行いましたが、今度は三井住友銀行とジャパンネット銀行以外の銀行口座に振込みキャッシングを操作した時の口座反映の時間をまとめました。

プロミスでは振込キャッシングの操作をしても、振込手数料はプロミスが負担してくれるので安心です。

また、基本的には銀行の営業時間に合わせて口座反映してくれるので、お金が必要なときは余裕をもって早めに操作して下さい。

ちなみに、振込キャッシングの操作は、プロミスコールに電話を掛けなくても、あなたが手に持っているスマホからも操作が可能です。

その他、三井住友VISAプリペイドと連携させておけば、いつでも好きなタイミングでプロミスからチャージできるのでとても便利!

あなたの状況に合わせて、さまざまなキャッシング方法を選べますよ。

チャージには事前に三井住友VISAプリペイドの会員登録(無料)が必要です。
サーバのメンテナンスなどにより、毎日23:50~0:00はチャージをご利用いただけません。
毎週日曜日20:50~翌月曜日7:00はサービスが停止します。
元日は終日サービスが停止します。

 

プロミスコールの営業時間

新規申込9:00~24:00
各種問合せ(自動音声) 0:00~24:00
各種問合せ(オペレーター)平日9:00~18:00
盗難・紛失0:00~24:00
電話番号0120-24-0365
レディースコール0120-86-2634

プロミスコールの営業時間は上の表のとおり。

ちなみにプロミスなら返済日の延長なども14日までならプロミスコールの自動音声で変更することができるので安心です。

また、男性の方でもプロミスのレディースコールを利用できるので、もし男性オペレーターと話すのにあなたが不安を感じるなら、ぜひレディースコールを利用されて下さいね!

 

プロミスの提携ATMの使い方や借り方は?

ちなみにプロミスカードを提携ATMで利用するときは、銀行のキャッシュカード感覚で使えば大丈夫です。

プロミスカードと提携ATMの使い方と借り方

提携ATMにプロミスカードを差し込む
「お借入」or「お引き出し」を選択!
必要金額を入力するだけ!

今紹介した3つのステップで簡単に提携ATMから借りれるので、ぜひあなたもチャレンジしてみて下さいね。

ただし、プロミスで借りているのはあくまでキャッシングであり借金なので、いくらキャッシュカード感覚で利用できると言っても、借り過ぎないようにしましょう。

 

プロミスの提携ATMではどうやって返済するの?

また、プロミスの返済方法に関しても同じで、銀行のキャッシュカード感覚で支払っていくことが可能です。

プロミスカードと提携ATMの返済方法

提携ATMにプロミスカードを差し込む
「ご返済」or「ご入金」を選択!
必要金額を入金するればOK!

こんな感じでキャッシュカードの入金操作と同じような操作を行えば、プロミスの返済操作が完了します。

ちなみにプロミスの返済期間は1か月に1回、決められた日付に支払うルールになっています。

プロミスの返済期日

ご返済期日お借入日初回ご返済期日
毎月 5日1日~19日お借入日の翌月のご返済期日
20日~末日お借入日の翌々月のご返済期日
毎月 15日1日~末日お借入日の翌月のご返済期日
毎月 25日1日~9日お借入日の同月のご返済期日
10日~末日お借入日の翌月のご返済期日
毎月 末日1日~14日お借入日の同月のご返済期日
15日~末日お借入日の翌月のご返済期日

上記の表はプロミスの公式サイトから引用したものですが、初見では分かりにくいですよね?

返済期日に関しては毎月1回は必ずあるので、詳しくは返済した時に発行される領収書を確認するか、プロミスコールの自動音声などでチェックする方法などもおすすめです。

また、プロミスなら返済期日が近づけばショートメールでお知らせしてくれる機能などもあるので、上手く活用して下さいね。

参考記事
>>プロミスの返済期日について詳しく解説!

 

プロミスのATMでよくある質問のまとめ!

最後にプロミスとATMに関する質問でよくあるものを中心にまとめなおしました。

もし、今回まとめた記事以外であなたが気になることがあれば、遠慮なく質問フォームからお問い合わせして下さいね!

またプロミスコールに相談すれば、あなたのどんな疑問でも優しく丁寧に回答してくれるので、気軽に利用されてみて下さい。

 

プロミスの提携ATMの手数料を教えて!

プロミスの提携ATMの手数料は、1万円未満の金額は108円、1万円以上の金額は216円となっています。

プロミスの利用手数料

取引金額借入時返済時
1万円以下108円108円
1万円超216円216円

ただし、三井住友銀行ATMなら利用手数料が無料になるので、もしあなたの近くに三井住友銀行があるなら、積極的に活用して行きましょう。

 

プロミスはコンビニATMでも使えるの?

もちろん使えます。

プロミスの場合、セブン銀行ATM・ローソンATM・E-netなどで利用できるので、24時間いつでも使えて便利!

ただし、毎週月曜日の0:00~7:00はシステムメンテナンスのため利用できないので、この時間帯だけは十分注意してください。

 

プロミスの提携ATMで一括返済は可能なの?

はい可能です。

ただし、プロミスの提携ATMでも一括返済は可能ですが、1000円未満の端数に関してなどの確認が必要になるので、事前にプロミスコールに確認しておくことをおすすめします。

また、提携ATMによっては50万円以上の振込操作ができないことがあるので、これについても合わせてプロミスに確認しておくと安心です。

ちなみに、プロミスで完済が完了しても、解約したことにはならないので注意が必要。(詳しくは「プロミスの包括契約」で確認。)

プロミスを解約したい時は、必ずプロミスコールに電話して「解約したい」旨を伝えるようにして下さいね。

 

提携ATMで千円単位の借入や返済はできる?

まず千円単位の返済はプロミスなら可能です。

次に、千円単位の借入については、提携ATMによって利用することが可能になっています。

1000円単位の借入が可能な主な提携ATMとしては、プロミスATMと三井住友銀行ATMなどが対象となっています。

逆にコンビニATM(セブン銀行ATM・ローソンATM・E-net)などでは、1000円単位の借入ができないので注意してください。

 

プロミスが使えない提携ATMを教えて!

基本的に、銀行ATMやコンビニATMを利用すれば、大体の場合においてはプロミスカードを利用できます。

ただし、みずほ銀行ATMやりそな銀行ATMなど、一部の銀行ATMではプロミスカードが利用できないので注意が必要です。

詳しくは「主な金融機関のまとめ」を参考にしながら、ここに表示されていない金融機関ではプロミスが使えないと確認してください。

 

東京駅の近くにあるプロミスの提携ATMを教えて!

東京駅の近くにあるプロミスの自動契約機は「八重洲 北口」にあるauショップの近くにあります。

また、提携ATMであれば、東京駅の改札をでればコンビニがたくさんあるので、セブン銀行ATM・ローソンATM・E-netを探せば大丈夫。

詳しくは駅員さんに尋ねるか、googleマップで検索されてみて下さい。

 

大阪にあるプロミスの提携ATMを教えて!

実は大阪駅周辺の方がプロミスの自動契約機はたくさんあります。

ただし、大阪駅周辺に設置されてあるプロミスは、数が多い反面、どれも場所が分かりづらいのが難点。

大抵は、大阪駅の地下街に設置されていることが多いです。

ちなみに、googleマップで表示させてあるのは「大阪駅前第4ビル」と言われる地下2階の自動契約機コーナーです。

梅田の地下街で大阪駅前第四ビルの表示を頼りに歩けば、比較的見つけやすいかと思います。

また、提携ATMは東京と同様、大阪駅周辺にもコンビニATMはたくさんあるので、場所が分からない時は駅員さんに聞くか、googleマップで確認されてみて下さい。

 

また、どうしても自動契約機の場所や近くの提携ATMが分からない場合は、カード裏面にあるプロミスコールに迷わず電話しましょう!

プロミスコールの営業時間

新規申込9:00~24:00
各種問合せ(自動音声) 0:00~24:00
各種問合せ(オペレーター)平日9:00~18:00
盗難・紛失0:00~24:00
電話番号0120-24-0365
レディースコール0120-86-2634

プロミスなら、必ずあなたの心強い味方になってくれるので安心です。

何か少しでも困ったことがあれば、ぜひ気軽にプロミスに相談されてみて下さいね!

>>プロミスの審査に通るために必要な審査基準とは?

 

このカテゴリーの記事一覧