プロミスの審査は電話で直接申し込んでも対応してもらえるのか?

プロミスの審査申込の方法は色々とありますが、実はプロミスでは電話から直接審査を申し込むこともできます。

一般的にはインターネット上から審査に必要な項目を入力して仮審査を申し込んだ方が審査時間は短くなりやすいです。

ただ、電話で直接審査を申し込んだらどんな流れになるのか、あなたも気になりませんか?

今回はプロミスの審査で直接電話を掛けて申し込んだ珍しい方がいらっしゃったので口コミ調査をお願いしてみました。

 

プロミスの口コミ調査に協力して頂いた方!

名前由紀子さん(20代 女性)
職業フリーター
年収110万円
借入件数3件(30万円)
希望額30万円
借入理由生活費の補てん
審査結果5万円

茨城県にお住まいの由紀子さんの場合、当時はフリーターでクレジットカードなどのリボ残高が30万円ある状態からの審査でした。

審査結果としては、総量規制ギリギリの数万円の融資に通ったとのことでした。

由紀子さんの口コミによると、ネット上での入力項目が面倒臭く感じたため、試しに電話でプロミスに審査を申し込んだそうです。

 

プロミスに審査を申し込んだ時の様子はどうでしたか?

審査流れなんですが、まず電話で審査の依頼をして、住所や勤務地や他色々聞かれました。

他にも借り入れをしていたので、他社でいくら借りているのかなど細かい所も聞かれ、電話だけで15分~20分くらい掛かってしまいました。

電話で一通りのやり取りが終わったあと審査がはじまりましたが、審査待ち時間はだいたい30分くらいで終わったと思います。

初めは入力作業が面倒だと思ったので電話で審査を申込んだのですが、電話担当の方も言ってた通り、インターネットから手続きをして審査した方が時間的にも早かった様に感じました。

管理人からの一言
プロミスの審査申込の方法として、「WEB申込・電話申込・来店申込・郵送申込」の4つがあります。

最も一般的な申込み方法はやはり「WEB申込」で、結果的に一番審査時間や手間が掛かりにくい審査申込の方法だと言えます。

と言うのも、電話申込だと本人確認や住所確認を口頭で伝えようとすると時間が掛かるからです。

また、自動契約機に直接来店して審査を申し込んでも、審査待ちの間はずっと店内で待ち続ける必要がありますし、待ったからと言って必ずしも審査に通る訳ではないからです。

なので、会社の昼休みや通勤途中などのちょっとした時間に、スマホから素早く審査を申し込んで、仕事帰りに自動契約機などでカードを受取る方法が一般的だと言えます。

 

審査を申込んだ後の電話対応の内容や雰囲気を教えて下さい。

初めは「怖い人が出るのかな」と心配しましたが、実際には言葉遣いがとても丁寧な女性の方が出てくれて、私も安心して話ができました。

また、私が希望した金額の融資は難しいことを、理由も添えて丁寧に説明して下さり、とても雰囲気の良い対応をして下さいました。

電話での審査申込は時間が掛かりましたが、雰囲気としては安心して申し込める感じがありました。

管理人からの一言
プロミスの電話対応はとてもレベルが高いので、初めてカードローン審査を申し込む人でも安心できると思います。

また、私も実際に何度かプロミスに問い合せの電話を掛けていますが、いつでも丁寧な対応をしてくれるので安心感はとても高いです。

今回の口コミ調査に協力して頂いた由紀子さんの場合、総量規制である年収の3分の1の金額に近かったため、電話でも細かく聞かれた可能性があるのかもしれません。

 

プロミス全体を通して感じたことや思ったことを教えて下さい。

プロミスで審査が完了するまでを振り返って考えてみると、電話で申し込んだのは、ちょっと二度手間になった感じがあります。

審査の電話を掛けた時は女性の方だったのですが、審査結果の電話は男性の方が掛けてきました。

電話の内容としては「他社からの借り入れもあるため、融資額は低くなる可能性があります」と言われました。

私が「それでも構いません」と伝えると、近くの自動契約機に運転免許証などの本人確認書類を持って行って、もう一度申し込んで下さいと言われました。

自動契約機の中に入るのは初めての経験だったので、最初は少し怖いなと感じましたが、中に入ってみると意外と広くてキレイな部屋になっていました。

ただ、案内された自動契約機の場所が駅の近くで、下から覗くとたまに目が合ったり、入りにくい所にあったので、知ってる人に見つかったらどうしようと言う気持ちはありました。

そのことを考えると、すべてインターネット上で審査が完了する「フル入力」方式で審査を申し込んだ方が良かったのかなと思います。

ただ、2度手間はありましたが、自動契約機での審査も無事に完了しお金も借りることができたので、すごく助かりました。

管理人からの一言
プロミスでは、審査がすべてネット上で完結する「フル入力」というサービスがあります。

この方法で審査を申し込むとプロミスからの電話確認なしで審査が最後まで進むので、日中の電話が繋がりにくい人にとてもおすすめです。

またプロミスなら自動契約機でカードを受取らなくても、郵送でカードを受取る方法もあります。

カード郵送で受け取る場合は時間指定や郵便局留めにも対応しているので、ぜひ一度相談されてみて下さい。

 

プロミスの審査はネット申込みが早くて簡単!

今回はプロミスの審査は電話申込みでもできるのかについて、由紀子さんに口コミ調査をお願いしました。

結論としては「電話申込みでも審査はできるが2度手間になりやすく、ネット審査の方がスムーズに申し込める」ということが言えそうです。

また、プロミスの審査時間は最短で1時間で完了すると公式サイトでは書かれてありますが、申込みの時間帯によってはそれよりも少しだけ早めに終わることもあるみたいですね。

ちなみに、審査の申込み方法の中でもネット申込みを利用した後に、振込キャッシングを希望すれば、自動契約機の中に入ることなく即日キャッシングができるのでとても便利です。

特にプロミスなら、三井住友銀行かジャパンネット銀行、セブン銀行のいづれかの口座を持っていれば、土日祝や深夜の時間帯にもすぐにお金を振り込んでもらえるのでとても便利です。

もしあなたが今すぐお金を借りたいけれど、自動契約機の中に入るのが嫌だという場合には、ぜひプロミスの即日振込キャッシングを利用してみて下さい。

きっとプロミスならあなたにとって心強い味方になってくれること間違いありませんよ!

このカテゴリーの記事一覧