プロミスは初回審査でいくらまで借りれるのか口コミ調査してみた!

「プロミスの審査って初回でいくら借りれるんですか?」

こんな質問が先日私のメールに届いたので、今回はプロミスの初回審査ではいくらまで借りれそうなのかを調べてみました。

基本的にプロミスの審査は初回審査はとても慎重で、限度額が30万円くらいまでが基本だと思って下さい。

ただ、口コミ調査をしていく中で、初回審査で100万円借りれた人がいたので、今回はゆうりさんに口コミ取材をお願いしてみました。

 

プロミスの口コミ調査に協力して頂いた方!

名前ゆうりさん(30代 男性)
職業正社員
年収500万円
借入件数1件(50万円)
希望額100万円
借入理由生活費の補てん
審査結果100万円

ゆうりさんは東京都内の会社に勤める30代の男性で、年収は500万円あるのだとか。

借入の理由は生活費の補てんとありますが、実際には結婚の挙式費用や引越し費用の一時的な建て替えが主な目的とのことでした。

今回はプロミスの初回審査で100万円の融資に成功したとの事だったので、審査のときの様子などを聞いてみたいと思います。

 

プロミスに審査を申し込んだ時の様子はどうでしたか?

スマホであらかじめ申し込みをした後、身分証明書や源泉徴収票の提出のために無人申し込みATMに出向いて手続きを行いました。

比較的スムーズに手続きは進んだものの、各種書類の確認には都度時間を要したので、恐らく1時間くらいは滞在していたと思います。

時折、備え付けの電話で担当者と会話をしながら手続きを進めましたが、借入理由などは正直に挙式費用と引越し費用で急にお金が必要になったと伝えました。

管理人からの一言
ゆうりさんが初回審査で100万円というまとまった金額を借りれた最大の理由は「収入証明書」を提出した点にあると言えます。

通常、プロミスの審査では限度額が50万円までなら収入証明書なしで借りれますが、それ以上の金額となると収入証明書が必要となります。

このとき、ゆうりさんは審査のときに源泉徴収票を提出したのと、借入理由が挙式費用と引越し費用と言うとても明確だったのが、高額融資を引き出せたポイントだと言えそうです。

 

審査を申込んだ後の電話対応の内容や雰囲気を教えて下さい。

対応は非常に親切に感じました。

また、無人の契約機も内側から鍵がかけられる仕様になっていたため、途中で誰かが入って来てしまう心配もなく、安心して審査を進められたと思います。

カード発行は郵送でもできることは知っていましたが、日中は仕事で忙しく時間がかかると思い、初めは抵抗がありましたが、自動契約機に出向いて借りることにしました。

その結果、おかげで当日のうちに借り入れを行う事が出来て良かったと思います。

管理人からの一言
実はプロミスなら直接自動契約機に足を運んでも審査を進めることができます。

ただその場合は審査の手続きや書類確認に1時間近く掛かることもあるので、あまりおすすめはしません。

やはりおすすめなのは先にインターネットで仮審査を申し込んでおき、審査に通過してから自動契約機でカードを受取る方法です。

この方法なら自動契約機の中に入る時間も短くて済むので誰かと出会う心配などもなく安心だと言えます。

 

プロミス全体を通して感じたことや思ったことを教えて下さい。

はじめはサラ金という抵抗感が先に立ち、申し込みをためらった部分がありました。

しかし、プロミスは大手のカードローンだったおかげで、返済の時もコンビニや振込でも対応できることは今では良かったと思っています。

正直、金利は高いと感じますが、返しても返しても借金が減らないという訳でもありませんし、きちんと返済すれば借り入れの枠も増額も利用できるので良いと思います。

ただ、返済が遅れると必ず電話がかかってくるので注意したいと思います。

私の場合、1週間以上プロミスからの電話を取らないことがあったので、返済についてオペレーターの方から少しだけお叱りを受けましたが、その時も高圧的な態度は感じませんでした。

この時は電話に出ずに返済してしまえばよかったと思いましたが、おかげで次回からは期日をしっかり守るようになりました。

最近は新たな借り入れはしていませんが、返済した後も借り入れの枠が残るのであれば解約をせずに、いざというときの為にそのまま残しておきたいと考えています。

返済期日の一週間ほど前にはリマインドのメールも届くため、見逃さずに計画立てて利用する分には、特別不安な事はないと思います。

総合的に考えると、借り入れを検討される方にはお勧めできるカードローンだと思いました。

管理人からの一言
プロミスは消費者金融の時代からも低金利なカードローンだったので、長期利用者からの評判も良かったりします。

またカードローンとして生まれ変わってからも、日々サービスの改善や電話対応の品質向上に努めているので、今も高い人気があると言えます。

ちなみに返済に遅れたときでもプロミスの対応は丁寧なままですが、もし返済が難しい場合があれば先に電話で相談した方が色々な提案を受けられるので安心です。

またプロミスなら最大14日間までなら自動音声で返済期日の延長ができるので、もし何らかの事情で返済が遅れそうなときは利用してみて下さい。

 

プロミスの審査は必要書類を提出すれば100万円以上のキャッシングも夢ではない!

今回はプロミスは初回審査でいくらまで借りれそうなのか口コミ調査を行いました。

結論としては、収入証明書などの必要書類を正しく提出すれば100万円以上のキャッシングも決して夢ではないということが言えそうです。

カードローン審査を申し込む人の多くは給与明細などの収入証明書を提出するのを面倒くさがるので、結果的に融資できる金額も少なくなりがちです。

ですが、今回の口コミ事例でも分かるように源泉徴収票や給与明細などを審査のときに提出すれば、初回審査でもまとまった金額を融資できるケースがあることが分かります。

プロミスは総量規制のカードローンのため、年収の3分の1以上の金額は借りれませんが、逆に言えば、返済能力を超えたキャッシングはできないので安心して使えるとも言えます。

そのため、もしあなたが今回のゆうりさんみたいに、挙式費用や引越し費用でまとまった金額が必要なときには、必要書類をきちんと用意してプロミスに相談して下さい。

そうすればプロミスでも審査を前向きに検討してくれるようになるのでおすすめですよ。

プロミスならあなたにとって心強い味方になってくれること間違いないので、ぜひ審査を申し込んでみて下さいね!

このカテゴリーの記事一覧