プロミスの審査は2社目に申し込んでも審査に通るのか?

「すでに他社で借りてるけど2社目を探している」
「追加でキャッシングできそうなカードローンを探している」

もしあなたがそんな事を考えているのなら、基本は1社目で増額審査を利用することを検討されてみて下さい。

と言うのも、複数社から借りてしまうと毎月の支払いが思った以上に重たくのしかかるからです。

もちろん、プロミスを2社目の借り先として利用することは十分可能です。

ですが、基本的には借り先は1社に絞って増額審査を利用するようにして下さいね。

今回は2社目の審査でプロミスを選んだ裕さん(20代 男性)を紹介したいと思います。

 

プロミスの口コミ調査に協力して頂いた方!

名前裕さん(20代 男性)
職業正社員
年収300万円
借入件数1件(50万円)
希望額20万円
借入理由生活費の補てん
審査結果20万円

ゆうさんは神戸の会社に勤める20代の男性。

すでに別の消費者金融から50万円を借りている状態でしたが、年収が300万円あったのでプロミスの審査も無事に通ることができたとのこと。

今回はプロミスを2社目に申し込んだ裕さんの口コミを紹介したいと思います。

 

プロミスに審査を申し込んだ時の様子はどうでしたか?

スマホから申し込み「カンタン入力」という申込み方法で審査しましたが、スムーズに申し込めました。

申し込みもスマホから簡単に申し込めたので良かったと思います。

プロミスさんにしたきっかけはネットでの推奨者が多くあったので、ここなら安心できるかなと思ったからです。

ただ、2社目の審査だったので、審査に通るか少し不安ではありました。。

管理人からの一言
本来、複数社から借入を申し込むのは得策だとは言えません。

ですが、年収の3分の1までの金額であれば、プロミスの審査は2社目でも通る可能性はあると言えます。ちなみに。

プロミスは総量規制のカードローンなので、あなたの返済能力を超えた融資を行わないので、2社目でも安心して利用できると言えます。

 

審査を申込んだ後の電話対応の内容や雰囲気を教えて下さい。

電話対応は丁寧ではありましたが、知らない番号から電話が掛かってきたので、電話が鳴ったときは少し躊躇したのを覚えています。

ガード発行の方法を選ぶときに、郵送だと家族に知られてしまう恐れがあった為、無人契約機にてカード発行する方法を希望しました。

無人契約機でも特に不満点はなく取引できました。

ただ、無人契約機に入ってからの時間が体感では長く感じてしまったので、今考えると振込キャッシングを選んでも良かったのかなと思います。

管理人からの一言
プロミスの自動契約機の中は、他社の自動契約機と比べてとても広く清潔に保たれています。

ですが、はやり慣れない空間に入ると体の緊張もあって、疲労を感じる方も中にはいらっしゃるようです。

なので、もしあなたが自動契約機の中に入るのに抵抗を感じるのであれば、カードを郵送で発行してもらうか、振込キャッシングを希望するのがおすすめ。

プロミスなら融資の方法も色々と相談できるので、安心して利用できると言えます。

 

プロミス全体を通して感じたことや思ったことを教えて下さい。

2回目の消費者金融だったので、1社目より緊張感は少なかったと思います。

またテレビや電車広告でも良く見かけたカードローンだったので安心して申し込めたのも大きかったと思います。

2社目の審査は厳しいと2chなどで書いてあったので最初は不安でしたが、無事にプロミスで借りれて良かったです。

カード作成後、キャッシングや返済も提携先のコンビニATMなどで手軽に利用できるので、今も便利に利用させて頂いてます。

審査に通過した要因としては、収入証明書をきちんと提出したことだと思っています。

もし手元に収入証明書があるのなら、一緒に提出してみることをおすすめします。

管理人からの一言
複数社からの借入がある場合、プロミス側から収入証明書の提出を求められることがあります。

特にプロミスでは他社の借入合計額が100万円を超える場合は、収入証明書の提出が必須となるので注意してください。

また、裕さんの分析の通り、一般的にカードローンの審査は収入証明書を提出した方が審査も有利になりやすいと言われています。

なので、もし手元に収入証明書があってすぐに用意できるのであれば、ぜひ積極的に提出されてみて下さい。

 

プロミスを2社目の借り先にするときは返済計画を立てておくこと!

今回はプロミスを2社目の借り先として申込んでも審査に通るのか口コミ調査を行いました。

結論としては、年収が一定額あり、返済実績がしっかりとしていれば審査に通る可能性は十分あると言えそうです。

ですが、基本的にカードローンなどのキャッシングは1社に絞って利用した方が返済計画も立てやすく、無理のない返済がしやすいです。

そのため、1社目のカードローンで増額審査を申し込むか、プロミス1本に借り換えてしますのがおすすめです。

ちなみにプロミスなら他の消費者金融に比べて、少しだけ上限金利が割安になっているので、利息も安いです。

もしあなたがプロミスを2社目の借り先に選ぶのであれば、事前に返済金額をしっかりと確認して、収入と返済のバランスをしっかりと考えた上で借りるようにして下さいね!

このカテゴリーの記事一覧