プロミスの審査基準は大きく3つ!

もしあなたがプロミスの審査に通りたいのであれば、次の3つの条件が大切です。

プロミスの審査に通過するために!

1.年収が100万円以上ある
2.過去3ヶ月の返済履歴がキレイ
3.借入件数が少ない

>>全てクリアなら今すぐ審査!<<
↑詳細は今すぐクリック!↑

今紹介した3つの条件をすべてクリアしているなら、あなたはプロミスの審査に通過できる可能性がとても高いと言えます。

プロミスの場合、安定した収入と返済実績がある人に対して融資を行うカードローンなので、今紹介した3つの条件はとても大切。

ちなみに、今紹介した3つの項目は、工夫次第ではすぐに改善できる項目でもあるんです。

なので、3つ全てクリアできていない場合も最後まであきらめず、ぜひ今から解説する審査対策をチェックして行って下さいね!

まずはあなたがプロミスで今すぐキャッシングできるか、3秒診断も利用してみましょう!

>>プロミスの3秒診断はこちら!<<

 

プロミスの審査は決して厳しくありません!

「審査に通るか不安だ…」
「初めて借りるけど大丈夫かな…」
「審査に落ちたらどうしよう…」

初めてカードローンの審査を申し込もうとすると、こういった不安は必ずでてきますよね。

審査に落ちたときのことや、仮に審査に通っても怖い人が出てこないか、心配はつきないと思います。

ですが安心して下さい。

三井住友銀行グループのプロミスなら、カードローン業界の中でも安心して利用できるとしてとても評判なんです。

しかもプロミスの審査は、銀行カードローンと比べるとそこまで厳しい訳ではないので、あなたにも十分チャンスがあります。

プロミスは審査基準さえ満たせば、あなたもちゃんと借りれるので、今から話す審査対策をして、万全の状態で審査に臨みましょう!

 

あなたも今すぐできるプロミスの審査対策とは?

プロミスの場合、審査は基準はとても明確。

具体的な審査基準についてはプロミスは公開はしていません。

ですが、口コミサイトなどから審査に通った人たちの内容をまとめると、次の3つの条件を満たしている人が審査に通る傾向にあることが分かりました。

もちろん、審査に絶対はありませんが、あなたが少しでも確実にキャッシングできるようになるためにも、ぜひチェックして下さいね!

1.年収が100万円以上ある

プロミスの公式サイトでは「安定した収入が十分ある」と書かれています。

この「安定した収入」ですが、具体的な目安ラインとしては年収が100万円以上というのが濃厚なようです。

もちろん、100万円未満の人でも審査に通るケースはありますが、限度額が10万円や20万円といった低額になりやすいです。

ちなみに、年収の申告は「手取り年収」ではなく「額面年収」で申告するのがポイント。

あなたの年収を少しでも高く見せられるよう、額面の年収で申告してみましょう。

審査のポイント!
・年収の目安は100万円以上!
・100万円未満だと限度額が低くなりやすい
・審査は額面年収で申告する

 

2.過去3ヶ月の返済履歴がキレイ

プロミスは審査を申し込むと、過去2年間のカード関連の支払実績をチェックしてきます。

これはCICやJICCと呼ばれる信用情報機関に連絡をとって、あなたの過去の返済履歴をチェックしているんです。

理想としては、過去2年間の間に一度も滞納や返済遅れがないこと。

最低でも過去3ヶ月の間に返済遅れや未納がない状態にして審査を申し込まないと、審査に落ちる可能性が高くなるようです。

ちなみに、もし万が一今現在も滞納があるなら、先に滞納問題を解決してから審査を申し込まないと、まず審査には通らないので注意しましょう。

審査のポイント!
・過去2年間の返済履歴がチェックされる
・最低でも過去3ヶ月の返済履歴はキレイに
・今も滞納中なら先に解決する

3.借入件数が少ない

プロミスは「総量規制のカードローン」です。

そのため、あなたの年収の3分の1以上のお金を借りることはできません。

この「年収の3分の1以上のお金」ですが、他社カードローンやクレジットカードのリボ残高もキャッシングとして計算されてしまいます。

具他的には、

・他社カードローンの限度額
・クレジットカードのリボ残高
・携帯の分割代金の残高
・そのほか、分割ローンの残金

これらの合計金額が年収の3分の1を超えていると、プロミスの審査には通りにくくなるので注意が必要です。

ちなみに、銀行から借りた家や車のローンなどは、総量規制の対象にはならないので、計算する必要はありません。

あくまで「キャッシングしている金額」の合計金額が年収の3分の1を超えないようにすることがポイントです。

審査のポイント!
・プロミスは総量規制のカードローン
・年収の3分の1を超えないようにする
・他社で借り過ぎていないこと

 

プロミスの審査に今すぐ通過するためには?

今回はプロミスの審査に通るために必要な条件や、審査対策について解説をしました。

改めて今回解説したことをまとめると以下のとおりになります。

プロミスの審査に通過するために!

1.年収が100万円以上ある
⇒手取りではなく、額面年収で申告する!

2.過去3ヶ月の返済履歴がキレイ
⇒今も滞納があるなら先に解決する!

3.借入件数が少ない
⇒年収の3分の1までしか借りれない!

今紹介した3つの項目をクリアすれば、あなたもプロミスの審査に通る可能性がとても高いと言えます。

もしあなた今紹介した3つの項目をクリアしているなら、さっそくプロミスの審査を申し込んでみて下さい。きっと良い結果がでてくるはずです。

それと、プロミスの審査は初回審査が厳しい傾向にあります。

なので、プロミスの審査に通る確率を少しでもアップさせたいのであれば、希望の限度額を「20万円以下」にすることがとても大切です。

画像
プロミスの審査に通過したいなら

希望限度額を20万円以内にする

初回審査が厳しめなので控えめに。
あとから増額審査で借りるのが基本!

プロミスはカードローンの利用実績も大切にするので、契約してからの利用実績をみたうえで限度額の枠が広がることは良くあります。

特にプロミスの場合、審査に通過した翌日から増額審査を申し込むことができるので、ぜひ利用して下さい。

プロミスなら初めて借りた人限定で2000円分のVISAプリペイドカードもプレゼントされるので、とても便利に使うことができます。

もしあなたがお金に本当に困っているのなら、プロミスがきっと心強い味方になってくれますよ!

>>プロミスのさらに詳しい情報はこちら!<<
↑詳細は今すぐクリック!↑

 

プロミスの審査で良くある質問!

審査時間はどれくらい?

申込状況などにもよりますが、最短で30分で審査が完了します。

そのため、融資完了までは最短で1時間くらいで完了するケースもあります。

ただし申込内容や、混雑状況によっては遅れることもあるので、審査を申し込むときは余裕をもって早めに申し込むことをおすすめします。

 

審査時間が遅いときは?

申込が混雑していると、審査結果の連絡が遅くなることがあります。

他にも、メールアドレスや携帯電話の入力に間違いがあったため、本人と連絡が繋がらず審査が進まなかったケースが実際にあります。

少しでも審査をスムーズにするためには、

・入力ミスをなくす
・写メははっきりと写す

これらの小さな対策をするだけでも、審査時間が意外と早くなります。

 

審査の流れについて教えて

基本的な審査の流れとしては、

「WEB申込」⇒「本人確認の電話」⇒「審査結果の連絡」⇒「融資手続き」

上のような流れが基本的な流れとなります。

審査の内容によっては、あなたの会社や勤務先に電話をかけるケースがあります。

もし会社に電話をかけるのが嫌な場合は、本人確認の時点で「電話確認をやめて欲しい」ことを伝えてみて下さい。

対応してくれるケースもあります。

 

審査ってやっぱり厳しいの?

銀行カードローンや住宅ローンと比べれば厳しいわけではありません。

またクレジットカードよりも審査は厳しいでもありません。

審査の難易度としては、中小消費者金融とクレジットカードの間くらいと思っておけば大丈夫かと思います。

 

審査基準について教えて?

プロミスの審査では「安定した収入」と「過去の返済履歴」がとても重要です。

また詳しいプロミスの審査基準についてはこちらを参考にして下さい。

あなたも今すぐできるプロミスの審査対策とは?

何かのヒントに繋がるかと思います。

金利は高いの?

プロミスの金利は決して高くはありません。年率4.5%~17.8%と設定されています。

ちなみに年率17.8%で10万円を1か月借りた場合の利息は、約1480円になっています。

他の消費者金融は年率18.0%で貸し付けることが多いので、プロミスは他の消費者金融と比べてもお得です。

しかも借りた日から30日間の無利息キャッシングもあるので、一時的な借入にはとても最適なカードローンだと言えますよ。

 

審査結果はメールでくるの?

一次審査に通過した場合は、基本的に電話で掛かってくることが多いです。

ただし、本人が希望した場合や審査に落ちた場合などは、メールで審査結果の連絡が届くケースもあります。

 

審査が通らないときは?

審査に落ちた原因を探すことが大切です。

また、短期間に複数社に審査を申し込んでいると、一時的に審査に通らなくなるケースもあります。

この場合は1か月ほど審査を申し込む期間を空けてから、再度審査を申し込むのが有効です。

 

在籍確認ってあるの?

あります。

具体的には、あなたの会社や勤務先に電話を掛けて確認する方法が基本となります。

もし電話での勤務先確認が嫌な場合は、審査を申し込んだあとにプロミスに相談をしてみて下さい。

社会保険証や給与明細の提出などを条件に、電話ではなく書類による在籍確認を行ってくれるケースもあります。

 

必要書類は何があるの?

基本的には運転免許証などの本人確認書類だけで大丈夫です。

ただし限度額が50万円を超える場合や、他社からの借入が多い場合には、収入証明書の提出が求められる場合があります。

 

土日祝もキャッシングできるの?

できます。

プロミスなら土日祝でも即日審査・即日キャッシングが可能になっています。

ただし、銀行振込だと口座反映が翌営業日以降になってしまうので、審査通過後にカード受け取りを選択する必要があります。

プロミスなら、全国の自動契約機や三井住友銀行のなかにあるカード発行機でカードを受け取ることが可能です。

 

増額審査はできるの?

審査に通過した翌日から申し込みができます。

増額審査の申込み方法は、プロミスカードの裏面にある電話番号に電話をかけるだけ。

あとは限度額の増額がしたいことを伝えれば、オペレーターが手続きを進めてくれます。

プロミスは初回審査が厳しい傾向にあるので、まずは10万円などの低額で申込み、あとから増額審査で希望の限度額を借りる方法がおすすめです。

 

コンビニでも使える?

使えます。

プロミスなら提携している全国の銀行ATM・コンビニATMで利用することができます。

ちなみに三井住友銀行でプロミスカードを使えば、ATMの利用手数料が0円になるのでお得です。

プロミスなら一度カードを受け取ったあとは、自動契約機の中に入らなくて良いので、安心して利用を続けることができますよ。

 

返済方法はどうすればいいの?

主に「カード返済」「銀行振込」「口座引落」の3つの中から選ぶことができます。

人気なのは「カード返済」で、決められた返済期日までに提携ATMでカードを差し込んで返済をする方法です。

この方法だと、ATMを操作しているだけなので、周りにも気付かれることなく返済を続けることができます。

またプロミスなら、「繰り上げ返済」や「分割返済」などの色々な返済の相談も気軽にできるので、あなたも安心して利用を続けることができますよ。

 

解約したいときは?

プロミスを完済したあと、プロミスに電話をして「解約したい」と伝えるだけでOKです。

ちなみにプロミスの返済は1000円単位での返済になるので、解約を申し込むと、残りの数百円の返済はサービスしてくれることがあります。

解約は電話一本でできて、解約後のカードはこちらで処分するだけで良いので、とても便利で安心です。

 

店舗はあるの?

プロミスは店舗があるのではなく、無人の自動契約機があるだけです。

 

自動契約機のなかはどんな感じ?

自動契約機のなかは意外と広くて清潔感もあります。

ちなみにプロミスのなかの様子はこんな感じです。

画像

自動契約機の中では、音声電話のみでオペレーターと話をするだけなので、あなたも安心して利用することができますよ。

 

自動契約機の営業時間は何時まで?

夜の9時まで営業しているところが多いです。

ただし、自動契約機によって営業時間が違うので、詳しくは公式サイトをチェックするか、審査の時にオペレーターに確認するようにして下さい。

 

自動契約機の中に入りたくないんだけど

どうしても自動契約機の中に入りたくない場合、プロミスなら銀行振込によるキャッシングも可能です。

毎月の返済も振込で返済して行くことになるので、あなたは一度も自動契約機に近づくことなく利用できるのでとても便利で安心です。

追加の融資などは、プロミスの専用サイトからかんたんに操作ができるので、自動契約機の中に入りたくないあなたも安心して利用できますよ。

>>プロミスの詳細はこちら!<<

 

バンクイックの審査に今すぐ通過する3つの対策!
三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」の審査に通るためには、安定した収入がしっかりあることが大切。それと限度額を10万円などの低い金額にして審査を申し込むことがとても有効なんですよ。

銀行カードローンの審査基準!5分で分かる審査対策の方法!
銀行カードローンの審査基準は実は消費者金融と比べて、審査基準がしっかりとしているんです。これを読めばあなたも銀行カードローンの審査に通るために必要なことがしっかりと理解できますよ。